外国人観光客誘致ならジャパンガイド

媒体情報ダウンロード

  • A
  • A
  • A
  • ジャパンガイドとは?
  • 広告を掲載する
  • 外国人目線を調査
  • ケーススタディ
  • お問い合わせ
  • Home
  • 都道府県ランキング

外国人が興味を持っている都道府県ランキング

このランキングは、世界的に有名な日本情報ポータルサイトである「ジャパンガイド」が、月間およそ160万ユニークユーザーの豊富なアクセスデータを用いて統計・発表しているものです。

                 

2016年09月 「「祭り」「花火」「富士山」といった夏関連ページへのアクセスが好調」

全体のランキング

順位 都道府県 訪問者 訪問者増減 順位変動
1 東京 409094 -19.9%  
2 京都 213265 -22.3%  
3 大阪 127438 -20.9%  
4 神奈川 121932 -15.0%  
5 北海道 109153 +0.6% ↑1
6 山梨 106008 -9.1% ↓1
7 岐阜 50810 -13.9% ↑2
8 兵庫 48876 -20.7%  
9 奈良 47922 -26.4% ↓2
10 広島 44808 -15.3%  
11 長野 44363 -12.0% ↑1
12 栃木 42043 -18.6% ↓1
13 愛知 37504 -17.5%  
14 沖縄 35942 +0.5% ↑1
15 和歌山 33840 -9.9% ↓1
16 千葉 28724 -10.4% ↑1
17 福岡 25297 -22.5% ↓1
18 石川 24127 -15.7%  
19 静岡 17737 -1.9% ↑2
20 群馬 16768 -8.9%  
21 香川 16703 -5.8% ↑1
22 三重 14602 -5.1% ↑2
23 鹿児島 13894 -11.6%  
24 富山 13307 -34.2% ↓5
25 長崎 12940 -15.5%  
26 青森 10791 -10.1% ↑4
27 宮城 10705 -11.7% ↑1
28 埼玉 10549 -12.6% ↑1
29 岡山 10322 -18.5% ↓2
30 大分 9135 -18.3% ↑1
31 秋田 8806 -8.9% ↑1
32 熊本 8376 -43.3% ↓6
33 山形 8061 +4.1% ↑2
34 福島 6952 -19.8% ↓1
35 岩手 6317 -23.0% ↓1
36 徳島 5600 +1.4% ↑2
37 新潟 5196 -10.4%  
38 宮崎 4927 -6.5% ↑1
39 山口 4915 -18.2% ↓3
40 愛媛 4569 -10.4%  
41 滋賀 4157 -17.5%  
42 島根 3892 -14.5%  
43 佐賀 3152 -5.6%  
44 鳥取 2903 -0.3%  
45 福井 2209 -12.5%  
46 高知 1932 +3.8% ↑1
47 茨城 1797 -20.2% ↓1

全体の傾向

・前期(2016.3-5)が一年のうちで最もアクセス数が多い期のため、前期に比較すると今期(2016.6-8)はやや落ち着いた数字になりましたが、「祭り」「花火」「富士山」といった夏のイベントに関連したページへのアクセスは好調でした。
また、後述しますが、「北海道ページ」へのアクセスの増加が顕著で、北海道セクションの中にあるコンテンツうち約7割が前期を上回るアクセス数でした。
・「祭り」に関しては「青森県ねぶた祭り」(前期比159%)「徳島県阿波踊りページ」(前期比147%)へのアクセスが大きく前期を上回りました。
「青森県ねぶた祭りページ」は6-8月のPV数が8,564PV。前年同期比では23.3%増加。一方「徳島県阿波踊りページ」は6-8月のPV数が3,398PV。前年同期比では4.6%増加と、いずれの日本の夏を代表する「祭り」への関心が年々高まっているのが分かります。
・またこの期ならではの「富士登山関連ページ」も例年同様好調で、最も伸び率が高いのは「Bus Timetables: Mount Fuji Buses」(前期比372.4%)、「Fujinomiya 5th Station」(前期比191.1%)、「Subashiri 5th Station」 (前期比190.7%)となり、具体的な富士登山の計画時に閲覧されていることが分かります。また、前年同期と比較しても「富士登山関連ページ」全体で110%と引き続きの人気が伺えます。前年に比べ、タイ・オーストラア・中国からのアクセスが増えたのが特徴です。
・他に今期の特徴としては、「北海道ページ」へのアクセス、特に、「富良野」(前期比114.7%)、「大雪山」(前期比123.4%)、「十和田湖」(前期比125.7%)、「阿寒湖」(前期比113.9%)、「知床」(前期比111.9%)、「利尻礼文島」(前期比119.5%)といった自然景観が魅力のエリアへのアクセスが増加傾向であり、秋~冬にかけての旅行計画のために閲覧されていることが考えられます。国別ではシンガポール・マレーシア・タイ・インドネシアといったアジア圏からのアクセスが目立ちました。
・対前期伸び率トップの山形県は、「出羽三山ページ」「銀山温泉ページ」「かみのやま温泉ページ」が増加しており、特に対前年に対しては「銀山温泉ページ」が34.06%増と好調で、なかでもオーストラリアからのアクセスが顕著でした。
・各都道府県においては、左記の表どおり、大幅にアクセス数が伸びた県は少ないのですが、早くも「紅葉ページ」(前年同期比123%)へのアクセスが前年を上回るペースで伸びており季節を先取りした情報収集目的で閲覧されているのが分かります。

Ico_rssランキング一覧

「外国人が興味を持っている都道府県ランキング」とは

このランキングは、世界的に有名な日本情報ポータルサイトである「ジャパンガイド」が、月間およそ160万ユニークユーザーの豊富なアクセスデータを用いて統計・発表しているものです。

Mt.Fujiへのアクセスは一律で山梨県にカウントされています。

Hakoneへのアクセスは一律に神奈川県にカウントされています。

本件に関するお問い合わせ

エクスポート・ジャパン株式会社

〒103-0022
東京都中央区日本橋室町1-6-3 山本ビル別館3F
Tel: 03-6214-5881 Fax: 03-6214-5883
担当: 高倉

Page Top